新年度初めての生徒総会が25日に開催されました。
 令和4年度生徒会のスローガンは「 花 ~ 挑戦という種をまき、成功という大輪の花を咲かせよう ~」です。
 生徒会役員は昨年度末から計画的に準備をして当日を迎えました。緊張しながらも堂々と令和4年度の活動計画や予算案等を提案する姿には、3年生としての自覚が感じられました。また、準備や片付けを3学年生徒全員で行う姿勢にも、新たな挑戦の種を大切にしたいという願いが表現されていました。全校生徒の承認を得ることができ、これから各委員会活動が本格的に始まります。生徒会テーマの具現として、全校生徒一人一人の取組が大輪の花となる主体的な活動展開に期待をしています。
 総会に引き続き、対話活動が行われました。「今後のタブレットの使用方法について」をテーマに、縦割りの少人数で新しいルールづくりのために「どうしたら有効に使えるか」を語り合いました。それぞれのチームから話題になったことをスタディノートを活用してスクリーンに提示して共有し、便利な点やこれからの使用への願い、課題など、今後のルールづくりの基盤となる材料が確認されました。これからの展開が楽しみです。